« 2008年12月15日 | トップページ | 2008年12月30日 »

2008年12月23日

2008年12月23日 (火)

G大阪はホントに強いのか?

TOYOTA CUP、例年になく盛り上がった感じですねぇ。
3位決定戦はまだ録画VTRみてないんですけど、マンチェ戦は見ましたぞえ〜!!

一部の論調に「カミカゼ」サッカーなる表現がされてましたが、まさに「ガチンコ・ノーガード・正面から殴り合い」でした。たしか、アナウンサーも言ってましたが、「腹を切らせて骨を断つ」いいですねー。全面的に賛成っす〜!

ただ、実リキ差は歴然、欧州vs南米戦の構図をぶちやぶらないと、そもそも本cupの意義が無いような気もします。5:1の時に決してたよなー。もち浦和につづき、アジア=日本勢が3位という事実はご立派ですが、ホームの利もあるでしょうし、これを実力とみるには、いささか手前贔屓かと。

いずれにしても、人もボールも動く連動性、オーケストラみたいで面白いことにはかわりないです。ポリバレント(だったっけ?) なサッカーってこういうことなのかなぁ? よくわかりませんが、西野さんは「なんか、やってくれる」監督、ブラジル破った時もそうだったし、岡チャンに変わってぜひ頑張ってもらいたいもんです。・・・あっ、岡チャンも嫌いではないけど。

少々、脱線しましたが、G大阪はホントに強いのか。再考・・
たしかにボールコントロールなどの技術面、モチベーション、スピード・・・レベルupしていることは確かだと思います。がー、これは環境があってのこと。Jの試合でも、毎回これくらいやらんかい〜っ。

Wカップの時の韓国が無類の強さだったよーに、本当のチーム力以外の目に見えないパワーがあるもんです、サッカーって。試合の雰囲気、サポーターの念力、相手との相性など、すべてにおいて、G大阪に追い風が吹いていたんでしょう。

とにかく、「おもしろければ、それでいい」のじゃ。(テツ)

*******************************************************************************

ところで、話は違いますが、
先日、サッカーおやぢの会が、乃木坂の部室?(おさむちゃんのお店)にて行われました。
テーマは3つ。
テーマ1:チーム忘年会
テーマ2:CFC上海遠征反省会
テーマ3:ジェフ千葉J1残留祝い
だそうです。

特にテーマ3は、ジェフ千葉の上層部の方も参加、はじめてお会いしたのですが、
裏話など聞けてとてもおもろかったです。

Cfc 自然に後ろゾーンの人間は、腕を組んでしまう、サッカー人間の悲しいサガです。(笑)




| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月15日 | トップページ | 2008年12月30日 »